学生総合共済とは?

学生生活はキケンがいっぱい

大学生になると、一人暮らしを始めたり、サークル活動、アルバイトなど、高校生に比べて行動範囲が大きく広がります。一方、それに伴ってケガや事故などのリスクも増加してきます。
もしもの時に備え、健康で安全に学生生活を過ごすために、「学生総合共済+あわせておすすめする保険」にぜひご加入ください。


学生総合共済のご紹介

学生総合共済のご紹介

全国209大学生協・68.3万人以上の学生組合員がたすけあう、安心の保障制度です。学生を取り巻く様々なリスクに対応する学生総合共済をご紹介します。

入学から卒業まで24時間、
学生生活でのリスクを幅広く保障します。

入学から卒業まで24時間、 学生生活でのリスクを幅広く保障します。

加入手続きの流れ

学生総合共済のお申込み手順のご案内です。
新入生の方は、各大学生協の窓口にお問合せください。

共済金の支払を受けた学生の声

共済金の支払いを受けた学生の声

支払を受けた学生の方々から、病気・スポーツ・交通事故・生活の事故別に全国の仲間への一言をご紹介します。

共済金の支払実績

共済金の支払い実績

2015年度(2014年10月〜2015年9月)は1年間でのべ約33億6千万円、43,036件のお支払いをしました。保障別の支払内容と件数もご紹介します。

加入を決めた保護者の方からの声

保護者の方からの声

学生生活を支える4つの取組み

学生生活を支える4つの取組み

共済活動の4本柱である「加入・給付・報告・予防」の4つの取組みで学生生活を支えます。実際の活動の一部をご紹介します。

ページの先頭へ