ケース別支払事例
交通事故にあった場合

事故による入院は1日目から、事故による通院は通院のみの日数または入院・通院の合計日数が5日以上の場合、1日目から保障します。

※学生総合共済にはバイク、自動車事故による対人、対物の賠償や車両の保障はありません。

ギブス等固定具使用期間については、入院日および通院日を除いた固定期間2日を通院1日とみなし保障します。

こんな時に給付されます

バイク(自動二輪・原付)
  • ツーリングに行く途中、ブレーキがきかなくなり転倒。 (入院121日、通院66日)
  • 交差点で直進中、対向車(四輪)が急に右折、接触。(入院33日、通院37日)
乗用車
  • 信号で停止中、後方より脇見運転の乗用車に追突された。(通院33日)
  • 乗用車で運転中、ゆるやかなカーブで対向車がセンターラインオーバーで接触。(入院12日、通院16日)
  • 自車が走行中の直線に急にタクシーが進入してきて、そのまま接触。(通院13日)
自転車
  • 自転車どうしの接触事故で、右上腕骨骨折。(入院75日)
  • 横断歩道を横断中、右折車と接触。(入院33日、通院1日)
歩行・同乗中
  • 学内の道を歩いていて、ブレーキの音がした瞬間、バイクとぶつかって転倒。(入院12日、通院24日)
  • 助手席に乗っていて、衝突事故。シートベルトをしていなかったので、ダッシュボードに頭をぶつけて気を失った。(入院7日、通院2日)

こんな時は給付されません

  • 共済加入前に起きた事故による場合。
  • 無免許、無資格運転、飲酒運転等による事故。
  • 相手に対する賠償や車両の損害については保障されません。

ページの先頭へ