女子学生からの相談事例 学生生活無料健康相談テレホン ※個人が特定される可能性のある相談について、一部改訂を加えてあります。

からだの相談事例

  • 頻脈で服薬中。今朝、脈拍が130回/分で多かった。今息切れはあるが、脈拍は70〜80回/分に落ち着いてきた。薬を追加したほうがよいか。(2年 20歳 女性)
  • 性交渉を持った相手が信頼できない人とわかった。性感染症の検査を受けたいが、市販の自己検査キットや郵送検診などでの検査で問題ないか。(3年 23歳 女性)
  • 扇風機の風を体に当て続けると何か悪い影響はあるか。(3年 24歳 女性)
  • 月経不順で受診し検査等を行った。悪性の病気はなくピルを処方され内服は終了。1週間後に出血が始まったが月経の出血とは違う。再度受診か。前回受診した医師が男性で検査の説明も不安。他に受診先はないか。(4年 22歳 女性)
  • 体調が悪く受診し、甲状腺機能低下症と言われた。内服を始めたがまだ調子が悪い。ストレスのせいか。どうしたら体調がよくなるか。(2年 20歳 女性)
  • 大学入学前はスポーツをしていて体型を気にすることは全くなかったが、一人暮らしを始めて不規則な生活になり太ってきた。どのようにしたら体型を元に戻せるか。(1年 19歳 女性)
  • 他人に対する苦手意識が大きい。そんな自分を変えないといけないと、外向的になろうと頑張った。最近、慣れてきて相手に受け入れられているなと嬉しく思う反面、やっぱり自分には無理だと感じる。相手に受け入れられず、沈黙が続くことが怖い。そのような自分が嫌で苦しい。(2年 19歳 女性)

こころの相談事例

  • 軽い話を楽しむ相手はいるが、重い話ができる友人がいない。友人を作るのが苦手で、何も聞かず、ずっと話を聞いていて欲しい。定期的に不安に襲われてどうしようもなくなることがあったり、急に泣いてしまったりすることを受け止めてくれる友人が欲しい。(2年 19歳 女性)
  • 自分のことが大嫌いだ。鏡を見ていると、すべてが嫌いだと感じてしまう。痩せろとか言われ、いじめられることが多い。可愛くなりたいと努力したこともあったが、自分の中で何かが途切れてしまった。好きでもないことは頑張れないし、女の子らしく振舞うことも苦手だ。女子力って何だろう。(1年 19歳 女性)
  • 在宅でできるアルバイトをしようと思い見つけたサイトで、応募フォームに個人情報を書いて送ったら電話で話がしたいといったメールが届いた。調べてみたら怪しい会社で、危ないところに個人情報を渡してしまったのではないかと不安になった。警察や消費者センター、弁護士にも相談したが相手にしてもらえず、両親からも放っておけと言われた。このままだと不安でどうしたらよいかわからない。(1年 18歳 女性)
  • 彼氏の周囲の女性に対して物凄く嫉妬してしまい、彼に対して酷いことを言ってしまう。イライラすることも増え、思ってもいないことを言ってしまう。彼には男女問わず友人が多いのだが、自分にはあまり友人がいない。それがよくないのかなとも思う。(2年 20歳 女性)
  • 今までに感じたことがないほど、やる気が起きない。元々発達障害があり、うつ傾向にある。卒論のことで担当教授から色々指摘され、どうしたらよいか分からなくなり、書けなくなってしまった。卒業はしたいが、どうしたらよいのだろうか。(3年 21歳 女性)
  • 中学生の頃から、髪の毛を抜く癖が治らない。特に大学受験の頃からひどくなったように思う。ストレスを感じている時以外でもつい引っ張ってしまうが、どう対応したらよいか。(4年 22歳 女性)
  • ご飯を食べられない。帰省時に実家にいる間は食事をすることができる。大学に戻ると1日1個のパンも食べられない。一人で家にいると変な声が聞こえるので、できるだけ遅くまで大学の図書館にいる。(1年 19歳 女性)

ページの先頭へ