保護者からの相談事例 学生生活無料健康相談テレホン ※個人が特定される可能性のある相談について、一部改訂を加えてあります。

からだの相談事例

  • 息子は、幼少時から扁桃腺が大きく、炎症を起こしやすかった。扁桃腺の摘出手術を検討しているが、何科に受診したらよいか、保険適用になるか。(3年 20歳 男性の母親)
  • 息子は、大学の健康診断でスポーツ心臓と診断された。中学時代から陸上の長距離選手だったが今は運動していない。日常生活でなにか注意する点はあるか。(1年 22歳 男性の母親)
  • 息子は、他県で一人暮らしをしているが、頭痛と寒気、嘔吐がありつらいと連絡があった。今すぐ受診できる救急病院を教えてほしい。(1年 19歳 男性の母親)
  • 娘は一人暮らしをしているが帰省する度に、にきびが悪化し白斑なども目立っているようで気になる。どう対応したらよいか。(2年 19歳 女性の母親)
  • 娘はアトピー性皮膚炎で治療中。大学近くにある皮膚科と眼科を教えてほしい。(1年 18歳 女性の母親)
  • 息子が大学に進み、一人暮らしをしている。熊本地震の後から眩暈を感じたり眠れなくなったりして体調を崩しているようだ。最初は内科を受診し薬をもらったが、それでは効かず耳鼻科でより強い薬をもらった。何科を受診したらよいのだろうか。(3年 20歳 男性の母親)
  • 矯正歯科で親知らず4本の抜歯を勧められた。紹介された大学病院を受診したところ、4本同時に抜歯するのなら入院と言われたが、入院するのが一般的か。(4年 22歳 女性の母親)
  • 先ほど自然気胸で急遽入院になった。息苦しさなどないため明日検査を行う予定だが、どのくらいで治癒するか。(4年 21歳 男性の母親)

こころの相談事例

  • 49歳母親自身の相談。ストレスが強く苛々して仕方ない。片付けもできず、首も痒い。明日息子の卒業式だが、参加もしたくない。どうしたらよいか。(4年 22歳 男性の母親)
  • 息子が、自分は発達障害ではないかと思い受診したところ、そうかもしれないと言われたらしい。大学を辞めて農業をしたいと思っており、その方面の職場の面接を受ける予定であることが書かれた手紙が届いた。息子の思い通りにさせてあげたいが、夫や娘は、大学は卒業したほうがよいと言うので迷う。(3年 21歳 男性の母親)
  • 息子は、大学入学時の問診でひっかかり、病院で診断を受けてパーソナリティ障害と診断された。現在は一人暮らしをしながら大学院に通っている。リストカットなども頻繁にしているようで、死にたいとか他人を殺したいとか物騒なメールが来る。心配しているが、どうしたらよいのか分からない。(院2年 24歳 男性の父親)
  • 息子が夏前から研究室に行けなくなっていることを、つい最近になって知った。元々、縦割りの上下関係の中で、教授との人間関係にも原因があるようだ。息子はプライドが高く完璧主義なところがあるので、悩み事などは口にしない。突然、大学を辞めたいとまで言い出している。(4年 23歳 男性の母親)
  • 浪人を繰り返したせいか友人ができず、学校を休みがちになっている。体調を崩し、治った後も学校に行きたがらない。どう対応したらよいか。(1年 21歳 男性の母親)
  • 娘は、大学入学を機に一人暮らしを始めた。当初から過食気味であったが、ここ数ヵ月のうちに過食して吐くようになったと言っている。見た目の変化はなく、体重が増えたわけでもないのに、「体重が増えた」「減らさなきゃ」と言っている。対人関係でストレスがあるようだ。どうしたらよいのか分からず心配している。(1年 19歳 女性の母親)
  • 夏頃から娘が通学できなくなっている。両親の離婚もあり、ストレスを抱えていると思う。娘から、夜眠れない、朝起きられない、食事は吐いてしまうということが続き、困っていると相談を受けた。(1年 19歳 女性の母親)
  • 息子が部活の試合で一度負けてしまってから、うつ状態になっている。辞めてしまいたいという気持ちもあるようなのだが、今までお世話になっているので辞められないとも言っている。眠れず、外出できないことや、食欲がなく吐いてしまうこともあり、何か叫んで急に泣き出すこともある。(2年 20歳 男性の母親)

ページの先頭へ