加入をご検討の方へ

勉学援助制度

援助を受けた方の声

給付を受けた学生からのアンケートより抜粋

2019年7月のアンケートから

東京理科大
院生

全国の仲間への御礼とひとこと
勉学に励み社会に貢献し、恩返しできるように頑張ります。ありがとうございます。毎日の生活の中で常にお金のことを意識するようになり、細かいところでも無駄使いをしないよう心がけるようになりました。援助金は、これからの学費に使わせていただきたいと考えています。
同じ境遇にある学生にひとこと
自分の目標に向かって歩み続けるしかありません。共に頑張りましょう。

北海道大
4年

全国の仲間への御礼とひとこと
感謝しております。数年後、就職して社会に貢献できるような仕事をする事で恩を返していこうと思います。母は父が残した仕事の対処など様々な業務に追われており、より一層多忙になりました。自分自身は今まで通り部活と勉強に励んでおります。
同じ境遇にある学生にひとこと
お互いに頑張りましょう。

富山県立大
1年

全国の仲間への御礼とひとこと
私は一人でも多くの身体、心理的に不自由な方を救える看護師になりたいと考えています。だからみなさんの力がとても必要です。4年間しっかり勉強し皆さんにも恩返しが出来るよう努力していきます。今まで当たり前のように入ってきたお金が無くなり、生活が急に変わり生活困難となった。入学する際に実習が多くなる2年生のころから、一人暮らしをしようと決めていたので、それにも援助を使いたいと考えています。また、これから看護を学んでいく上で勉学に必要なものについて援助金を使用して、充実した勉学を行いたいです。
同じ境遇にある学生にひとこと
自分の夢を叶える事ができるのは自分しかないと思います。そして、人生一度きりであるから、絶対諦めるべきではないと、私は思います。辛い時こそ、側にいる人助けてくれる人がいます。その人に頼る時も必要だと思います。だから、一緒に頑張りましょう。

沖縄大
3年

全国の仲間への御礼とひとこと
私はこの制度にとても感謝しています。私と同じような境遇にある学生はたくさんいると思いますが、これからの事などに多くの不安を抱いているときに、勉学援助制度を知って、まだ、学べるんだと改めて学校へ行けるありがたさを心から感じました。私は今、教員を目指し勉学に力を入れています。採用試験などの参考書に使わせてもらう予定です。そして、父子家庭の私は今までと経済面はもちろんですが、全て一気に変わってしまいました。しかし前向きに頑張って行こうと思います。
同じ境遇にある学生にひとこと
私たちは同じような境遇だからこそ、私たちにしか分からない不安や悲しみがあると思います。しかし、私たちを支援してくれている、応援してくれている人がいる事を忘れてはいけません。きっと幸せな未来が待っていると思うので頑張りましょう。

中京大
2年

全国の仲間への御礼とひとこと
父が亡くなってから、この制度を知りました。支援してくださることにとても感謝しています。生活が一変してて、大変な時ですが母や家族を助けながら、これからも学業に精進したいと思います。家計の収入が減った為、母はパートの時間を増やし働くようになりました。正社員で働けるところを探しています。援助金は教材費や資格を取る講座費に利用したいと考えています。
同じ境遇にある学生にひとこと
突然の事で辛く悲しい日々を過ごしていると思います。悲しみはなかなか癒えませんが、少しずつ前向きに一緒に頑張りましょう。

東京外国語大
4年

全国の仲間への御礼とひとこと
将来このお金を社会に役立てられるような人になるので、今は支援をよろしくお願いします。留学中だったので、2度の一時帰国をしました。援助金は生活費や学費に使います。
同じ境遇にある学生にひとこと
辛い気持ちを共有しながら共に頑張りましょう。

同志社大
2年

全国の仲間への御礼とひとこと
援助してくださった皆様の気持ちを忘れず、残り3年間の大学生活を送っていきます。アルバイトを少し増やすのと、父が手伝っていた母の仕事(重たい荷物を持つなど)を手伝っています。(勉学援助金は)大学の学費の足しと、語学の勉強をしたいので、その費用にしたいです。
同じ境遇にある学生にひとこと
不安な気持ちでいっぱいですが、前向きに自分のできる事を精一杯、頑張っていきましょう。

信州大
2年

全国の仲間への御礼とひとこと
大変ありがたいと思います。学費に使います。
同じ境遇にある学生にひとこと
突然の不幸で何かと大変だし、精神的にも参ってしまうこともあるかと思いますが、決して自分一人ではなく必ず、手を差し伸べてくれる人がいる事を忘れずに頑張ってください。

東京農業大
4年

全国の仲間への御礼とひとこと
援助金を送ってくださる皆様ありがとうございます。皆様のおかげで、目先に灯火がない、不安の中だった生活に希望の光が見えて安心して勉学に努めることができます。父を亡くし、弟も大学に在学していて、これからの授業料であったり、生活面のお金のをどうしていくか不安にさらされ、家族の生活は、父が亡くなった悲しみからさらにこの先、どうしていくかと、途方にくれました。援助金の存在を知り、この制度を利用して学費の足しにさせて頂こうと考えています。
同じ境遇にある学生にひとこと
何がいつ起こるかわかりません。悲しみにくれていても仕方ありません。立ち止まっていても、悲しみが自分の足を引っ張ります。なので、一歩前へ踏み出してください。絶対に明日はきます。しかしながら、ありがたいことに、若い私たちを応援していただける方々は、陰日向に数多であることを実感しました。そのように応援して頂ける方々や、強いては自分のために、勇気と希望をもって一歩踏み出してください。これもまた、生きていく上での学習の一環で、それをものにするかは、本人次第です。

東京農業大
2年

全国の仲間への御礼とひとこと
援助金を送ってくださる皆様、ありがとうございます。経済面で支えてくれる父を亡くし不安で一杯でした。援助金があることで経済面で少し母の負担を減らすことができ、感謝しかないです。ありがとうございます。私は父親を亡くしました。大学生活に慣れはじめた時、突然父を亡くしました。私も家族も気持ちの整理ができない状態でした。ですが、祖父母や両親の兄弟家族の方々が側にいて下さり、立ち直る事が出来ました。援助金は公務員になる夢を叶えるための準備に使いたいです。
同じ境遇にある学生にひとこと
いつまでも下を向いてないで、前を向いていきましょう。悲しいのは理解できますが、いつかは人は亡くなります。その苦しみ、哀しみを知っているだけでも貴重な財産です。友だちや仲間が同じ境遇の時、心から寄り添い、内面の懐の深い大人に成長できる機会を与えてくれました。

電気通信大
2年

全国の仲間への御礼とひとこと
不安でいっぱいな時に、生協の方が援助金の話をしてくださいました。私にとってすごくありがたい話だったため応募させていただきました。援助金を送ってくださっている方には、感謝の気持ちでいっぱいです。父が亡くなってから、祖父母は活気がなくなり、暗い生活をしています。もし、勉学援助金を受けとることが出来たら、生活費にまわし、その分バイトを減らして勉学にはげみ、時間をみつけて、祖父母のいる実家に顔を出しに行きたいです。
同じ境遇にある学生にひとこと
とてもしんどく、キツいかもしれませんが、ゆっくりと時間をかけて克服し、強く生きるバネにしていきましょう。

慶應義塾
4年

全国の仲間への御礼とひとこと
見ず知らずの自分達家族のために援助して頂ける事は感謝してもしきれません。またその援助して頂けるという事実自体に勇気と希望をもらえます。より一層精進し、少しでもご厚意に報いることの出来るよう励む所存であります。母親が働きに出るようになり、また私自身も少しでも家計を支えられるようにとアルバイトを増やしました。援助金は全額学費に使わせて頂く予定です。
同じ境遇にある学生にひとこと
このようなサポートをして下さる方のご恩に報いるためにも、私達学生が今後社会に貢献しより多くの人々の役に立つことがその恩返しに繋がると思います。

慶應義塾
4年

全国の仲間への御礼とひとこと
本当に感謝で一杯です。勉学援助金を送って下さった厚意に報いることができるよう、今まで以上に勉学に励みたいです。ありがとうございます。母親が本格的に働くようになりました。私と兄も時間がある限り、アルバイトをするようになりました。勉学援助金は全額学費に使わせて頂く予定です。
同じ境遇にある学生にひとこと
辛いことの方が多かったかもしれませんがその分得たものや気付きも多くあったと思います。今まで私たちを支えて下さった扶養者、そして勉学援助金を送って下さる方々への感謝を忘れず、これからも頑張っていきましょう。

早稲田大
3年

全国の仲間への御礼とひとこと
突然家族を亡くす悲しみの中で茫然としていましたが、このような制度があることを知り大きな心の支えとなりました。少なくとも勉学面では唐突に状況が変化することなく安心して大学に通えると思います。本当に助けになっていただけて感謝しております。ありがとうございます。まだ亡くなってから1ヶ月弱という短い時間であり、様々な手続など身の回りのものを整理することに精一杯ですが、ふとした瞬間に父がいないという事実を感じます。家族皆で乗り越えていこうと、以前より連絡頻度を増やしたり家族間の協力体勢を強めています。主に教科書代や受講料など、以前と変わらず勉学に励めるように使わせていただく予定です。父もそれを望んでいると思います。
同じ境遇にある学生にひとこと
悲しみの深さはそれぞれだと思いますし、簡単に乗り越えられることではないですが、きっと故人もどこかで見てくれていると信じています。自分達がまだ学生として勉学に励むことができる感謝を忘れず、精一杯今を生きていきましょう。

埼玉大
2年

全国の仲間への御礼とひとこと
皆様の貴重な組合費のなかから援助していただき、本当にありがたく心から感謝しております。大切に使わせていただきます。父が亡くなるまでの約2年間、父の介護をしていた母が仕事先がようやく決まり、5月下旬から働き出しました。私もバイトを更に1日増やしました。勉学援助金をいただけるのでしたら、参考書代や公務試験対策に使わせていただきたいです。
同じ境遇にある学生にひとこと
貴方も私も大変だけれど、助けてくれる人たちがたくさんいます。疲れた時は無理せず息抜きもしながら、なるべく前向きに一歩一歩進んでいきましょう。

東京大
院生

全国の仲間への御礼とひとこと
まず、お礼を申し上げたいです。父が亡くなることで経済的な不安は大きいですが、この「勉学援助金制度」を知り、精神的な支えとなりました。自身は残り9か月ほどで大学院を修了し社会人となるため、これ以上アルバイトを増やして研究を疎かにする訳にはいきません。残りの研究生活、皆さんの支えをお借りしていることを心に留めて頑張らせて頂きます。亡くなって1か月程度なので実感が湧いておらず、大きな変化は感じていません。しかし、私自身は急遽関東から大阪に帰らなければならなくなり、母も葬式の手配をしなければならなくなる等、思いがけない出費が続いております。これからは父の年金が入らなくなる等、経済的に厳しくなることが見込まれます。勉学援助金の主な使途は、アパートの家賃や光熱費、食費等の生活費に使わせて頂きたいです。
同じ境遇にある学生にひとこと
私自身、まさか学生の間に父が亡くなるとは思っていなかったため、皆さんも精神的に大きなダメージを負っていられると思います。ただ、ずっとくよくよしている訳にもいきません。困っている時には周りの方の助けに頼ってもいいと思います。そして今度は自分と同じような境遇にある人々に恩返しをしていって欲しいと思います。

麻布大
6年

全国の仲間への御礼とひとこと
今の私にとってこの制度はとてもありがたいものです。この恩を忘れず、獣医師として社会貢献していきたいと考えております。一人前の小動物臨床獣医師になり、飼い主様がとても大切にされているペットたちを助けることで人のために働き続けたいと思っております。また、自分に金銭的な余裕ができた際には、同じように苦しんでいる学生のために援助できたらと考えております。生活費を自分で稼がなくてはならなくなり、アルバイトの時間を以前よりも増やしています。現在、アルバイトを2つ掛け持ちしており、ほとんどの時間をアルバイトに使っています。そのため、勉強できる時間が以前よりも少なくなってしまいました。来年の2月には獣医師国家試験が控えており、そちらの勉強に集中するために少しでもアルバイトの時間を減らしたいです。勉学援助金は生活費として、また、参考書の購入に使わせて頂きたいと考えております。
同じ境遇にある学生にひとこと
私は幼い頃から獣医師になることが夢でした。そのための努力を惜しまず、現在まで過ごしてきました。その夢が掴めそうな時に、不幸がありました。とても苦しいですが、諦めずに勉学に励み、立派な獣医師になると強く心に決めています。私と同じ境遇にある皆様も、諦めずに夢に向かって突き進んで欲しいと思います。努力したものは必ず報われると思っていますので、皆様も私と共に夢を掴み取りましょう。

小樽商科大
2年

全国の仲間への御礼とひとこと
父が亡くなって不安な毎日を送っていましたがこの制度を知って少し気が楽になりました。とても感謝しています。学業も無事に続けられそうです。自分が大学に通うことができるのはみなさんのおかげでもあるということを決して忘れずに勉学に励みたいと思います。父の年金での生活から遺族年金での生活になり少し苦しくなりました。勉学援助金は通学費や教科書代に使いたいと思います。
同じ境遇にある学生にひとこと
とても辛いですが、一緒に前を向いて頑張りましょう。

立命館大
3年

全国の仲間への御礼とひとこと
日々の生活が勉学援助金のおかげで少し楽になり、現在抱えている精神的不安が今よりましになります。ありがとうございます。一家の大黒柱であった父がガンで亡くなり、家庭が経済的にも精神的にも疲弊してしまい先の見えない日々に不安を感じています。勉学援助金の使途の予定としては参考書代や交通費、食費などを予定しています。
同じ境遇にある学生にひとこと
辛いことは重々承知しておりますが、共に乗り越えていきましょう。

関西学院大
2年

全国の仲間への御礼とひとこと
本当にありがとうございます。皆様からのご厚意に大変感謝致します。父が亡くなってから、母が忙しくなっているので、学校からなるべく帰って手伝うようにしています。援助金を頂けたら、野球部の合宿代にしたいです。
同じ境遇にある学生にひとこと
家族が亡くなって、周りの人も気を遣ってくれていると思うけど、自分が周りの人の希望となるように、お互いがんばっていきましょう。