新共済・保険への移行お手続きが殺到しており、「新共済・保険 問い合せ専用ダイヤル」が大変混雑し繋がりにくい状況が生じています。大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

新共済・保険への移行手続きは、2019年2月28日(木)までお受けいたします。
移行手続き期日のご案内にて、11月30日(金)までにお手続きいただくことで、12月に移行受付内容確認書をお届けできるため、期日のご案内をしておりました。移行手続きは、2019年2月28日(木)までお受けできます。

※11月30日(金)以降の移行お申込みは、12月にお届けする「口座振替のご案内」には、移行申込み内容は記載できませんので、ご承知おきください。

新共済・保険への移行手続きについて、まずQ&Aを確認ください。
新共済・保険 問い合せ専用ダイヤルに多くいただくご質問を以下に掲載しています。
おかけになる前に、あわせてご覧ください。
新共済・保険 問い合せ専用ダイヤルは、11:00〜15:00が比較的つながりやすい時間帯です。
新共済・保険 問い合わせ専用ダイヤルへの入電時間は9:40〜11:00および15:00〜17:30が混雑しております。11:00〜15:00が比較的繋がりやすい時間帯でございます。

「事故通院1日目から支払」「こころの病での通院に対しての保障」といった、学生本人への保障が新たに加わります。また、扶養者の方が亡くなられた時の保障が手厚くなりました。
他にも保障内容が大きく変わりますので、本Webサイト掲載内容をご確認の上、ぜひ移行をおすすめします。

2019年4月から新共済連スタート「移行手続きのご案内」パンフレットはこちら

初めての方

詳しい保障内容はこちら

保障開始は2019年4月1日からとなります。

病気 入院保障
入院1日目から200日まで保障
日額
10,000
手術保障
検査・抜歯・視力回復術など対象にならないものもあります
1回につき
50,000
後遺障がい保障
病気による後遺障害は1〜3級の重度障害について等級に応じて保障
600万円〜540万円
こころの早期対応保障

(1共済期間に1回)
10,000

新設

ケガ
入院保障
入院1日目から200日まで保障
日額
10,000
通院保障
1日目から90日まで保障
日額
2,000保障を拡大
特定傷害固定具保障
ケガで固定具を装着した場合

1事故について
定額
20,000

見直し

手術保障
検査・傷口の縫合・抜歯など対象にならないものもあります
1回につき
50,000
後遺障がい保障
ケガによる後遺障害は1〜14級について等級に応じて保障
600万円〜24万円
病気・ケガ 学業復帰支援臨時費用保障
病気・ケガのために重度後遺障がいを被り、復学された場合に保障

重度後遺障がい
100万円

新設

本人死亡 死亡保障

100万円

見直し

父母・扶養者
の死亡
父母扶養者死亡特約 20万円
学業継続支援特約(扶養者のみ)

事故死亡 500万円
事故重度後遺障がい(1-3級)
500万円〜450万円
病気死亡・その他死亡 30万円

保障を拡大

1年間の掛金14,400円

生命共済
加入者
ストーカー被害見舞金

ストーカー被害を警察に届け出た場合に保障

定額50,000

新設

あわせておすすめする保険も、
2019年4月から新制度で募集を開始します。

ご加入の「学生賠償責任保険」「扶養者死亡保障保険」については、卒業予定年まで現在の保障内容で契約が続きます。
この機会に新しい保障の保険への移行をご検討される方は、こちらをご覧いただき、「移行申込webサイト」にて手続してください。

[新設]ここがポイント!

「こころの病」で通院した時の保障が新設! 治療しないで重篤化(入院)する前に、医療機関にかかってもらえるように!

閉じる

[保障を拡大]ここがポイント!

要望の高かった事故(ケガ)通院1日目から保障を実現!

閉じる

[見直し]ここがポイント!

対象となる傷病により固定具をつけた場合、定額2万円を保障

※入院期間中のみ装着していた場合を除く

閉じる

[新設]ここがポイント!

重度後遺障がいを負って復学した場合、電動車椅子などの費用の補てんとして学業復帰支援臨時費用保障共済金を新設!

閉じる

[見直し]ここがポイント!

これまでの病気・事故死亡200万円、その他死亡100万円という、死亡原因によって保障金額をわけることをやめました

閉じる

[保障を拡大]ここがポイント!

扶養者事故死亡保障特約を事故重度後遺障がい(1級〜3級)まで適用拡大。
病死とその他死亡の保障を新設!

閉じる

[新設]ここがポイント!

被害拡大予防のための鍵交換費用や引っ越し費用の補てん等のために新設!

閉じる