健康で安全な大学生活を

東京海洋大学生活協同組合

食生活改善週間の取り組み

組合員の食生活に関する不安に栄養士さんがアドバイスし、SNSで発信

オンライン授業の長期化により、学生の食生活の不安が高まってきている状況の中、東京海洋大生協ではSNSやGoogleフォームで組合員の食生活の実態とその悩みについて調査を行いました。

集まった結果について、栄養士さんのご協力でアドバイスとコメントをいただき、生協側で画像にして投稿し、食生活改善につながるよう提案を行っています。

一日目は、相談内容と栄養士さんの回答を投稿しました。

一日目は、相談内容と栄養士さんの回答を投稿しました。

二日目は、忙しい朝の時短レシピを紹介。

二日目は、忙しい朝の時短レシピを紹介。

学生の質問に対し、栄養士さんからの心のこもった回答が寄せられました。

学生の質問に対し、栄養士さんからの心のこもった回答が寄せられました。