大学生協タヌローチャレンジ2021

ウォーキング
チャレンジ2021

参加登録は終了いたしました。

ウォーキングチャレンジ期間:
2021年11月1日(月)〜
11月30日(火)

タヌロー

「健康に気をつけたいけど、一歩踏み出せない人」、「一人でウォーキングしていてモチベーションが保つのが難しい人」はいませんか?
ウォーキングチャレンジでは参加者みんなで励まし合いながら健康な生活を目指します!
これから頑張りたい人も大歓迎です!

ウォーキングチャレンジとは…

ウォーキングチャレンジとは、参加者が11月の1ヶ月間毎日歩数を計測し、みんなで健康的な生活を目指すという企画です。健康のために推奨されている1日8,000歩を目標にして健康的な習慣を身につけましょう!

企画概要

  • 個人で11月の1ヶ月間、毎日歩数を計測し、毎日8,000歩を目指します。
  • 全参加者での「歩数」や「歩行距離」を目標にします。
  • 掲示板を活用し、1日の記録や食生活など健康に関する情報を参加者でどうし交流しながら高め合います。
    (オンラインで一緒に歩く企画なども実施予定です)

参加登録をされた方へ

参加者のマイページへ

※参加登録は終了しております

賞品と抽選方法について

パワーアップ共済賞 3名
  • 賞品:体組成計(体重、体脂肪率、BMI、筋肉量、内臓脂肪レベル、基礎代謝量、体内年齢などの基本機能を備えたベーシックなもの。7,000円相当)
  • 抽選方法:1ヶ月間の1日の平均歩数が8,000歩を越えた組合員の方より抽選
健康賞 5名
  • 賞品:COOPミックスキャロット(缶)1ケース
  • 抽選方法:1ヶ月間の1日の平均歩数が5,000歩を越えた組合員の方より抽選
タヌロー賞 30名
  • 賞品:タヌローぬいぐるみとアクリルキーホルダーをセットで
  • 抽選方法:10日間8,000歩以上、または1か月間の合計歩数が80,000歩以上の組合員の方より抽選
僕も皆さんと一緒に頑張ります!
コロナ禍で運動する機会がなくなり、気づけば20kgも太ってしまいました。このままではまずいと思い、今年の7月から食生活の改善とウォーキングを始めて、15kgの減量に成功しました。僕が頑張ることができたのは、いろいろな人の支えがあったことと、いろんな情報を調べどのような方法がいいのかを試行錯誤したことでした。このウォーキングチャレンジでは、参加者同士で励ましあったり、情報交換したりすることができます!みんなで健康的な生活を目指しましょう!

石田 龍太(関西学院大学大学院人間福祉研究科博士前期課程1年 全国大学生協連学生委員会)

8,000歩ウォーキングする意義
東京都健康長寿医療センター研究所 運動科学研究室長の青柳幸利氏の研究によると歩数や活動時間が多ければ多いほど、健康によいというわけではないことが明らかになっています。また、健康に効くウォーキングは1日8,000歩/20分であると明らかにしています。これらはうつ病や認知症、がん、糖尿病に効果があると言われていますが、老化や病気を防ぐには高齢者に限らず、若いころから「1日8,000歩/20分」を意識して行動することがおすすめされています。また、スポーツ庁の記事によると、ストレス発散にはウォーキングが効果的であるという報告がされています。
参考文献
新型コロナウイルス感染症に対する対策
この企画は屋外での活動を伴う企画であることから、参加者のみなさんにはマスクの着用と人混みを避けて実施することへのご協力をお願いします。また、ウォーキングしながら携帯電話・スマートフォンを使用することは大変危険ですのでお控えください。
  • 主催:ヘルシーキャンパス京都ネットワーク
  • 共催:公益社団法人 全国大学保健管理協会
  • 協力:全国大学生協共済生活協同組合連合会